ようこそ ゲスト さん

倉敷から夢、発信「倉敷人」シリーズ29 西中川 千鶴

For you with Kurashiki

アロマと花で演出する、五感で感じるやすらぎのひと時

作品写真

倉敷でアロマと花をテーマに作家活動をするla.flureの西中川さん。花が本来持つ色鮮やかな華やかさと心地よい香りを大切に、ハーバリウムやフラワーキャンドルなどさまざまな親しみやすいフラワー作品を手がけている。どの作品も花の美しさをそのまま包みこんだような、やさしい温もりを感じさせるものばかりだ。もともと保育士だった西中川さんは、心にゆとりをもてない日々に悩んでいたが、ふと友人から勧められたアロマが心身のケアに繋がり、「自分も誰かに心安らぐ時間を届けたい」と思ったそうだ。幼少時から花のある暮らしが身近だったこともあり、アロマと花を組み合わせた、見るだけでなく香りも交えて五感で楽しめる作品づくりに励んでいる。

作品写真

  

「お花は一つひとつ色・形が異なり、表情があります。どの角度からみてもそれぞれの花が生き生きとうつるように色味や空間演出を工夫しています」と語る西中川さん。そのままではしおれて枯れてしまう草花が少しでも長く美しさを保ったまま、作品を受け取った人の日常に寄り添えるように想いを込めて研鑽を重ねている。 いちごマルシェや臨鉄ガーデンなど岡山県下のイベントに多数出店しており、「イベントでは親子でも気軽に参加できるワークショップをしています。ほっと一息つきながら花と触れ合う癒しのひと時をこれからも作りたいです」と西中川さんは明るく微笑んだ。花がもつ力は無限大。作家としてはまだ新米だと答えるが美しさと優しさが込もった作品は、今日も誰かの暮らしにそっと寄り添い、支えているのだろうと感じた。

History

作品写真
  • 西中川 千鶴
    (アロマテラピーインストラクター,ハーバリウム,キャンドル講師)
  • 倉敷市水島エリア出身。
  • 2017年よりla.flureとしてさまざまな親しみやすいフラワー作品を手がけており、ハレマチマルシェや臨鉄ガーデンなど岡山県下のイベントに多数出店している。

倉敷美観地区・倉敷駅周辺の飲食・雑貨店のご案内 | くらみせ