ようこそ ゲスト さん

倉敷から夢、発信「倉敷人」シリーズ26 岡田純平

For you with Kurashiki

アートクレイシルバーと七宝で魅せる色褪せぬ精巧美

昆虫や魚のカラダの構造を忠実に再現する繊細な造り

手作りのぬくもりや独特の風合いを表現できる銀粘土。そして半永久的に色褪せることのない七宝を組み合わせて、イヤリング・ピアス・ブローチなどさまざまな作品を手がけているフクラクラフトの岡田純平さん。 昆虫や魚などをモチーフにした作品も多く、翅や鱗など細部まで表現しているのが特徴だ。

「動植物や自然は、作家としてやはり惹かれる魅力があります。ただ目の前の生命をうつしとるのではなく、自分ならではのデザイン性も混ぜながら表現するよう心がけています」と語る岡田さん。 アートクレイシルバーの経験は5年半ほどでまだまだ作家としては新人だと答えるが、作品はどれも精巧なものばかり。制作前のメモにはサイズや構造が細かく書かれており、モノづくりへのこだわりが伝わってくる。 主夫業との両立を目指して歩み始めた作家としての道だったが、少しずつ自分ならでは技法も取り入れるようになり、最近では岡山だけでなく鳥取や東京などでもクラフトフェアや展示会に参加。 2019年10月には倉敷のガラス作家 平井宏明さんと2人展も開催し、活動の幅を広げている。

銀細工と七宝を組み合わせることで色褪せない作品を手がける

  

「塑造の技術だけでなく彫金の技法も必要だったり、中にはいくつもの工程を踏まなければならないものもあり、当初の思い通りにいかない時もあります。 でも、自分の作りたいものを作るというシンプルな想いを大切に、楽しんで作品づくりに取り組んでいきたいです」と想いを語る岡田さん。 商業ではなく作家としての作品づくりへの心構えを忘れない一歩が、全国に向けて踏み出す日も遠くないかもしれない。

History

  • フクラクラフト 岡田純平
    (銀細工作家 / 公益財団法人日本生涯学習協議会 / アートクレイ倶楽部 銀粘土技能認定者)
  • 独自の風合いを表現できる銀粘土と半永久的に色褪せない七宝を組み合わせて、イヤリング・ピアスなど多くの作品を手がける。
  • 昆虫や魚などをモチーフにした作品も多く、翅や鱗など細部まで表現する。

Instagram : https://www.instagram.com/fukuracraft/
Facebook : https://www.facebook.com/fukuracraft/
Homepage : https://fukuracraft.com/
TEL : 090-9733-0649


倉敷美観地区・倉敷駅周辺の飲食・雑貨店のご案内 | くらみせ