ようこそ ゲスト さん

なやみをしぇあしてえがおでこそだて!

悩みをシェアして笑顔で子育て! by ドンブラっこ(倉敷)

  • お知らせ

パパ&ママの子育て応援隊! 〜NPO法人輝くママ支援ネットワーク ぱらママ

著者:
悩みをシェアして笑顔で子育て! by ドンブラっこ(倉敷)
投稿:
2017年04月27日 15:15

“子育てに悩みはつきもの”とは言うものの、不安や心配を抱えるパパ・ママも多いはず。

そこで、悩みを軽減し、楽しく子育てできるように、子育て支援団体から育児についてアドバイスをいただきました! 

 

お話を聞いたのは……

「ぱらママ」 代表 藤井弥生さん

 

就活するママを応援する、NPO団体「ぱらママ」を設立。 

女性の再就職の難しさを、身をもって体験したことが、「ぱらママ」設立のきっかけです。私は出産で一度離職していましたが、経済的理由から再び就職活動を始めました。当初はフルタイム勤務を希望していたものの、家事や育児と仕事の両立や離職のブランクに不安があり、なかなか良い出逢いはありませんでした。そんな時に出会ったのが、育児情報誌の仕事です。そこでは、子育て経験があれば資格がなくても働けたので、それがすごく嬉しくて……。仕事の中でも、人を集めて何かをしたり、情報を発信したりすることが楽しく、自分の性格にも合っていました。そして、自分でも子育てママのために色々な情報を発信していきたいと思うようになったのです。

 

私は学生時代より、家庭教師や一般事務、営業(国内外)、アパレル、飲食店勤務とさまざまな職を経験してきましたが、今では、その経験のどれもが社会復帰に不安を感じるママを応援する活動に役立っています。これからも「ぱらママ」の活動を精力的に行い、少しでも子育てママの社会復帰をサポートしていきたいと思っています。

 

▲子どもの心と体の変化にどう対応すべきかを学ぶセミナーの様子

 

 

ママのためのイベントやセミナーを多数開催。

「ぱらママ」では、ママの自分磨きのためのイベントや、就職したくてもできないママに向けたセミナーを開催。現在は、ママと企業とのお見合いイベントなどを行っています。一方、セミナーではブランクの不安があるために働いていないママを対象に、働く時の心の準備の仕方、子育て、時間管理などの講座を行っています。行政からの協力を得て、岡山市や倉敷市、総社市などで開催しています。秋にも倉敷市でセミナーを開催するので、気軽に遊びに来てみてくださいね。

 

家庭や子育てに悩んでいるママの中には、自分をないがしろにしている人もいます。でも、誰かの”ママ“や”妻“である前に、ママだって一人の人間です。いつも誰かを優先するのではなく、”自分自身“だって大事なんだということに気づいてほしいですね。

 

 ▲親子の仲を深めるセラピー

 

NPO法人 輝くママ支援ネットワーク 

ぱらママ

藤井弥生さん

ふじいやよい/10年間の英語教室運営、子育て雑誌の制作を経て、「ぱらママ」を設立。女性が働きやすい環境作りを目指して精力的に活動中。

http://paramama.jp/

 

素敵なワーキングマザーを目指す!

スタートアップセミナーの情報はコチラ!

倉敷でも開催しています!

参加費・託児料金 無料

 

ドンブラっこ2016年秋号 より転載

 

 

<パパ&ママの子育て応援隊! 〜アドバイス一覧>