• お知らせ

1月の日替りランチ『天領吉宗ランチ』のご紹介

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

今月は、歴史ロマンを冠するランチをご用意いたしました。

かつての倉敷は江戸幕府の直轄領「天領」であり、様々な物資の集積として栄えていました。
倉敷川沿いには、塗屋造りの町家や白壁土蔵造りを中心とする町並みが形成され、その面影が今も残っています。
その中で当館は1744年(江戸幕府8代将軍 徳川吉宗公の時代)に建てられ今に至ります。
その頃の時代を思い浮かべながら、是非お召し上がりください。

 

お一人様 1,750円(税込)

【お品書き】
「お造り」鯛 あしらい一式
「揚物」小河豚天婦羅 舞茸 青唐
「和え物」切干隠元 金平白和え
「焼物」鰤照焼き 羽地神
「焚合せ」たらこ昆布巻き ふぐ皮つみれ
「寄せ物」かにの海老芋寄せ 美味出し
「御飯」
「香の物」
「お吸物」

食後にコーヒーを+200円でご注文いただけます

 

営業時間 /11:00~14:00
定 休 日  /月曜日

 

 

お一人様でもお気軽にお立ち寄り下さい。

ランチ会、会合など承ります。

皆さまのご来店、心よりお待ちしております。

☎086‐424‐1635