• お知らせ

テーマ「子どもの気づき&大人が改めて学ぶこと」

 

毎日が楽しくなる♬ しかけ絵本を集めました

日ざしがだんだん明るくなって、ぽかぽかうれしい春!  子どもたちにとって「大きくなる」ことを実感できる時です。

道ばたには、ツクシやタンポポの姿もちらほら…。子どもの「見つけたよ★」の笑顔が見られます。「おか〜さ〜ん」と泣いて不安そうなお顔もいつの間にか笑顔になります。毎日、期待をもってたくさんの思い出を心に残しましょう。

 

 

学校ってこんなに楽しい♪

ようせいのまほうがっこう

作/マギー・ベイトソン

絵/ルイーズ・コンフォート

大日本絵画:¥3,456

 

透き通った氷の滝や、乗って楽しい気球があります。たくさんの不思議な部屋も探検できます。自分の通う場所でも探してみましょう! マスキングテープなどで直しながら自分だけのものにしていく魅力のあるしかけ絵本です。お話と紙人形付き。

 

 

さがしてみよう! 集中力と感性が養われます。

あかまるちゃん

文・絵/ デビッド・A・カーター

大日本絵画:¥3,024

 

しかけ絵本だからできる、色々な見方!

固定概念を取り除き、絵本を傾けたり、回してみてくださいね。

 

 

最後に絵本を逆さにすると、また新しいストーリーが始まります。

1から10まで

作/ベティ・アン・シュワルツ  

文/スージー・シェイカー

訳/きたむら まさお

大日本絵画:¥1,620

 

今までになかった新しいスタイルの壊れにくい「しかけ絵本」。1から10までの数のページがあり、開くたびに色々な虫が見開き真ん中のリボンに登場しちゃいます。開く時の「バリバリ…キュ♪」の音も心地よいです。

 

  

あの名曲を! しかけ絵本で聴いてみましょう。

ヴィヴァルディの四季

作/ケイティ・コットン

絵/ジェシカ・コートニー・ティックル

大日本絵画:¥2,700

 

春夏秋冬を一日で体験しちゃいます。それぞれのページにある音符マークを押すとヴィヴァルディの「四季」が流れ、お話が生き生きと動き出します。

 

 

同じかたちの生き物が3組かくれています。

にわのなかでなかまさがし

作/ スムリティ・プラサダム・ホールズ

絵/ローナ・スコビィ

大日本絵画:¥1,404

 

カタツムリは、きんきらぎんいろあしあと。ミツバチは、ぶんぶんハチミツあつめ。1つだけ違うものがまぎれているから、気をつけて! さぁ、集中の時間です。

 

 

何だろう? が全てのきっかけです。

宇宙のことがわかる本

文/ルース・マーティン

絵/ニック・マランド

大日本絵画:¥2,376

 

星ってなんだろう? 宇宙ってなんだろう? どんな惑星があるの?

宇宙は、人間の考えもおよばない、遥か彼方まで広がっています。

 

 

本子育てママへ

お稽古は楽しいけど……。この春、さまざまな出会いを大切にしてくださいね。1本筋が通ってさえいれば、あとは何とでも。

「信頼」の糸でよられた「関係」、それが筋になります。

大人も子どもも、人は「関係」の中にいます。関係の生まれる喜び。「うれしいね」を育てる大人になりたいですね。

 

 

ドンブラっこ 2017年春号(vol.5)より転載

 

もっちゃんのわくわく絵本の森 コンテンツ一覧へ戻る